Jazzのおススメ作業用BGMサイト!お洒落にハンドメイド♪

あなたはレザークラフトをしている時、どんな環境でしていますか?

私の場合は作業台に向かって作業することが多いのですが、そうするとどうしても何か音を聞きたくなるんです。

もちろんラジオでもいいんですが、私の場合レザークラフトを始めたきっかけがダンディーな男になるためだったので(笑)、ちょっとお洒落にJazzなんか聞いちゃったりしながらレザークラフトをしてるわけです。

 

そこで今回は番外編として私が使っているJazzのBGMサイトを紹介してみようかと思います。

ちょっとそこのお父さん!

私と一緒にレザークラフト×Jazzでダンディズム気取ってみませんか!笑

 

スポンサーリンク

JazzのおススメBGMサイト

JAZZRADIO.com

いきなり私の大本命「JAZZRADIO.com」です。
このサイトの良いところは、38にも及ぶジャンル分けがなされていて聞き飽きることがないことです。

ピアノ主体のジャズだったり、トランペット主体のジャズだったり、その日の気分によって聞き分けてますが、これだけジャンルがあると選びたい放題です。

名前の通りラジオのようにずっとジャズが流れ続けているので、わざわざ聞く曲を選ぶ必要もないので、作業の手を止めずに音楽を聴き続けることができます。
逆に言うとラジオのようなので、好きじゃない感じの曲が流れてきても飛ばせないというデメリットはあります。

またユーザー登録しないと広告が入り音楽がストップするため、ユーザー登録をすることをお勧めします。
ユーザー登録しても聞き始めに1度広告が入りますが、以後はスムーズに何時間でも聴き続けることが可能です。

スマホ用のアプリもあるので、スマホをお持ちの方はダウンロードしてみるといいと思います。
姉妹サイトでクラシックが聴けるClassicalRadio.comや、ロックが聴けるRockRadio.comもありますので、ジャズがお好みでない方はこちらを聴くといいと思います。

Jazz and Rain.com

続きまして「Jazz and Rain.com」です。
こちらはJazzBGMと検索すればすぐに出てくるので、聞いている人はJAZZRADIO.comより多いかもしれませんね。
こちらのサイトの特徴は、名前の通りジャズと雨音が一緒に聞けるということです。

雨音とジャズの両方が音量調節可能で、好きなバランスで楽しめます。
雨音を消して単純にジャズだけで楽しむこともできますよ。

ただデメリットとしてジャズのジャンル分けが少なくピアノジャズ、サクソフォンジャズ、スウィングジャズ、ボーカルジャズの4種類にとどまっていることが挙げられます。
あと流れている曲のタイトルや演奏者が表示されないことが多々あり、「この曲いい感じだけどなんて名前?」ってなることもあります。

ボーカルありも混ざるので、インスト好きの私には大きなマイナスポイントです。
他の印象としては曲の雰囲気が全体的にモダンな感じがしますね。

ちなみにサイト内には火の音と一緒に聴けるホリデークリスマスミュージックなるものも存在するので、クリスマスの時期にはこちらを流すのもアリです。火の音が15秒ごとに1秒くらい止まって、その後繰り返されるのがたまに傷ですが・・・。

作業用BGMの作業用.net

 

作業用BGMの作業用.netは印象としてJazz and Rainの環境音を進化させたサイトです。
Jazz and Rainでは環境音は雨だけでしたが、作業用.netではなんと12種類もあります。

雨も入っているのですが、その他に海、たき火、川、森などの環境音が選択できます。

デメリットとしてはいくつかの環境音がチープに感じられる点です。
雨以外の音を聞きながら作業したいときはここを選ぶのもアリかなぁーって感じです。

まとめ

ということで、私のおすすめサイトを3つ紹介しました。
私のおすすめは断トツでJAZZRADIO.comなんですけどね。

レザークラフトは単純作業の繰り返しばかり。
だからその日の気分によって音楽くらい使い分けてみてはいかがでしょうか。
レザークラフトをするときに限らず、日々の晩酌や、何かしらのパーティーやイベントなど、ずっとJazzを流してたいって時に使うのもアリだと思います。

Jazzでお洒落な1日を過ごしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です